うつ対策には、猫との会話が癒してくれる♪その理由とは?


 

スポンサーリンク

 

 

こんにちは!管理人のcat007です。

 

いつもブログを見て頂き、ありがとうございます。

 

最近では、うつ病(鬱病)や躁うつ病(躁鬱病)にかかる人が増えていると言いわれています。

 

厚生労働省によって3年ごとの10月に、「全国の医療施設」に対して行われている患者調査の結果

から

「気分障害」(うつ病、躁うつ病、気分変調症等)の総患者数の推移を掲げあげました。

 

うつ病は、病院に行かない人も!

 

医療機関に看てもらわない患者は数字に出ていませんけど?

 

他の傷病の患者数との比較は図録グラフのようになっています。

 

 

1996年には43.3万人であった総患者(調査日には通院しなかったが前後に通院している者を含む)

 

1999年には44.1万人とほぼ横ばいだったそうですが、その後、

 

2002年には71.1万人2005年には92.4万人

 

2008年には104.1万人と

 

🐾9年間で2.4倍に、うつ患者増加しているのが目立っています

 

 

うつ病治療に使われる精神安定薬や睡眠薬の国民使用率も上昇!

 

しているそうですね。

 

でも、「人間だもの」(相田みつおさん拝借) 

 

生活のため、仕事と家庭の板ばさみ!

 

誰でも、うつの要素はあります!

 

スポンサーリンク

 

猫が話しかけて、鬱状態を癒してくれる♪

 

イヌを飼っていた人が、猫を飼い始めると驚くことがあるそうで!

 

ネコ好きには先刻承知ですが、ネコが飼い主とおしゃべりをします。(笑)

 

それがネコの飼い主の、癒しになっているばかりか

 

健康効果があることがわかってきた‼

 

 

🐾ネコを飼っている人から共感するはず!

 

たとえば、「うちも、おしゃべりしますよ~。電話している時、インターホンで応対している時など特にそうです。自分も会話に入り、『ウニャニャ』『ニャーォン』『ニャニャッ』と嬉しそうに話していますよ~♪」

 

など、どこのおうちの猫ちゃんも、5歳以上になると意外とおしゃべり好き!

 

うちの子もそうですよ~♪

 

朝はニャー(=・ω・=)にゃ~♥起こされ!散歩の時間。

 

     🐾

 

エコちゃんはブラシすると「いにゃ~ん」と文句たらたら!

 

 

ネコはうつ状態の気持ちを読み取って寄り添う

 

こうした猫との「対話」にはリラックス効果がある

 

という研究がある♪

 

猫は思っている以上に人間の気持ちを読んでいるからです。

 

うつ症状の患者に試してみた。動物心理学誌「Animal Psychology」(電子版)

 

2015年4月27日号に発表!うつ症状のある患者96人

 

(男性49人・女性47人)の自宅を、

 

猫を連れて訪問(^^♪

 

      🐾

 

もちろん、猫が大嫌いな人は除外デス (^-^)

 

そして、1~2時間ネコと一緒に過ごしてもらったそうです。

 

ネコを連れて行く前とネコと過ごした後の数日後、うつ症状を調べるテストを行ない、比較した。

 

このテストは、「非常に明るい気分」から「非常に暗い気分」まで14段階で

評価するもの

 

その結果、大半の人のうつ症状が猫と会った数日後に

改善していた♪

 

中には、連れて行った猫を「飼わせてほしい」と懇願する人もいたそうな。

 

 

 

 一部の患者たちが猫と交流する様子を研究者も同席して観察した。

 

🐾猫たちは患者の心理状態をよく読み取るんです!

 

その患者のうつ症状のスコア(度合い)に合った行動をしていた。

 

たとえば、極度に落ち込んでいる人に対しては大人しく寄り添うだけ!

 

比較的明るい状態の人には、脇腹をこすってスリスリするなど。

 

「このネコたちの中立的な態度が、魅力的なペースメーカーとなり、

 

患者の心にいい影響を与えたと思います

 

と語っています!また、

 

男性より女性の方が改善効果は高かった。

 

 

ネコ動画は仕事をサボってでも見る価値がある?

スポンサーリンク

 

 

猫の動画といえばこれを見ることが心の健康にいいことが

 

科学的に実証されている!

 

         🐾

 

米インディアナ大学メディア学部の助教授(コミュニケーション学)が、

2015年6月にコンピューター心理学専門誌「Computers in Human Behavior」に発表した!

助教授は、猫動画が(研究時の2015年)年間300億回以上も視聴される

 

🐾猫は世界最大の動画コンテンツであることに注目!

 

「何か視聴者に健康上のメリットがあるに違いない」と考えた

 

そこで、ネコ動画をよく見る男女6795人を対象に調査した。

 

       🐾

 

ネコ動画が心理面に与える効果について、次の項目に絞って対象者に尋ねた。

 

(1)猫動画を見る前と見た後ではエネルギー感や物事に取り組む意欲など

のプラスの感情にどのような違いがあるのか?

 

見る前と見た後では、不安感やいらだち、悲しさなどのマイナスの感情

どのような違いがあるのか?

 

🐾仕事中や勉強中であっても猫動画を見ることがよくあるのか?

 

その場合、ネコ動画を見ることによって得られる喜びなどのプラス面は

 

仕事や勉強を先延ばしにした罪悪感などのマイナス面を上回るかどうか?

 

その結果、回答内容は次のように肯定的なものが

圧倒的に多かった!

 

「やる気がない時や疲れた時に見ると、明るい気持ちになり、元気が出ます」

「仕事中もよく見ますが、罪悪感を覚えることはほとんどありません。気分転換になり、かえってはかどることが多いです」

対象者の性格面を分析すると、もともとネコが好きな人に肯定的な効果が表れるのは当然だが、

 

特に内気な人や他人との協調が苦手な人にプラスの効果がより高かった!

 

この結果について、助教授はこう語っています。

 

「仕事中にこっそりネコ動画を見ることは、本来推奨されない行為ですが、喜びの感情に満たされることによって生産性が上がり、その後、困難に立ち向かう勇気をもらっていることがわかりました」

 まとめ     

 

ネコ動画は、仕事をサボってでも見る価値があると言うことでしょう。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

下の記事も、よく読まれています。

 

よろしかったら、ご覧ください。

歌が肺炎予防&ボケ防止に効果抜群!元気になる3っつの理由は?

 

当ブログに遊びに来ていただき、ありがとうございます。
和歌山県白浜で、夫婦と猫2匹で暮しています。

このサイトは、猫を中心として生活している管理人ブログです。
猫の健康と夫婦の健康と美容に関する内容を記事にしています。

このサイトの記事内容により、皆さんの「猫の飼い方」や
「夫婦が仲良く生活」するお役に立ちましたら幸いです。

今後とも、よろしくお願いいたします。

‼猫の動画と旅行の写真『いいね‼』

コメントを残す