「今日の台風」和歌山県の白良浜の海を直撃!強い風とすごく波が高い。


スポンサーリンク

上の写真は今日の昼過ぎの白良浜の写真です。

 

雨が強く降り出して波も高くどんよりした空!

今朝早くから小雨が降りだした和歌山県の白良浜!

 

風が強く吹いて、可哀想ですけども「しんちゃん親分」の散歩は出来ません。

さすがに親分も今日は、散歩の(=・ω・=)にゃ~♥ニャー攻撃もなく、無理だと悟っているみたいです。

夕べから白良浜に台風が直撃するモヨウ!



引用:今日の天気予報!

 

とかテレビのニュースで伝えているので、海の側のお店などは物が飛ばないように、

昼から何かを打ち付ける金づちの音が、昨日はアチラこちらで聞こえていました。

昨日は快晴でも波が高くて、せっかく白良浜に泳ぎに来た観光客も、

 

監視員に

 

マイクで
「波が高く危険ですから海に入らないで下さい」と止められて可哀想でした。

 

 

~でも、波の高い海を泳ぐのは本当に危険です!~

私も波の怖い思いをした経験があります。

以前に白良浜で家族と泳いだ時も、台風前の波が高い時に波に海に引きヅラれそうになった、怖い経験をしています。

浜に上がろうとした瞬間に、後ろから来た波に「ドーン」と押し倒されてアッという瞬間もありません!
例えれば、気付かないうちお相撲さんに後ろから体当たりされた感じ!に手は砂に爪を立てて無意識に踏ん張っていましたが、海に引きずられていました。

見ていた家族がビックリして走って来て、助けてもらって後は大笑い!でも、コワかった。

波の高い時は海で泳ぐのは本当に危険!

そして、大事な指輪やネックレスやイヤリングも外すこと!
砂の中に埋もれる可能性が!見つかりませんよ。

夕べは白良浜で泳げなかった家族にも、いい思い出作りのジャズコンサートがありました。(^^♪

 

 

マンションのオーナーが、大阪のみなみでジャズバーを経営しているらしいのですが、

毎年この時期になると、マンションのフロアーでジャズコンサートを開いてくれます。

お酒も1杯300円で飲めます。主人はビール、私はジントニックで🍸🍺

 

スポンサーリンク

 

大好きだった曲を歌ってくれると、ついつい手拍子や体でリズムを取ってしまうものですね。!(^^)!

 

~最近では歌が「ボケ防止」や「肺炎予防」にいい結果が実証~

(自己浄化作用)と呼ばれるものらしいのですが、楽しみながら気持ちよく歌っている限りにおいて、
カラオケは心身の健康維持に役立つそうです。

脳の活性化に優れた効果があると専門家も太鼓判を押しています。
歌うことは全身運動である
②歌詩を覚えることは脳のトレーニングになる「シーター波」
③友達が出来て楽しい
といったカラオケの利点はボケ防止にもつながります。これまでカラオケの効果としてあげることの多かった「ストレスの解消」ですが、なぜそうなのか充分な説明がありませんでした。
ところが最近の大脳生理学や分子生理学の発達によって、そのメカニズムが分かってきました。

まとめ          

 

歌いながらリズムを取ることで、口周りの筋肉を使い誤嚥(ごえん)性肺炎の防止につながるほか、脳の活性化で認知症進行予防にも効果があるとされています。

 

好きな懐かしい歌を歌うのは気持ちも若返ります。
それならば、歌って体でリズムをとって、体もリフレッシュしましょう。

スポンサーリンク

当ブログに遊びに来ていただき、ありがとうございます。
和歌山県白浜で、夫婦と猫2匹で暮しています。

このサイトは、猫を中心として生活している管理人ブログです。
猫の健康と夫婦の健康と美容に関する内容を記事にしています。

このサイトの記事内容により、皆さんの「猫の飼い方」や
「夫婦が仲良く生活」するお役に立ちましたら幸いです。

今後とも、よろしくお願いいたします。

‼猫の動画と旅行の写真『いいね‼』

コメントを残す