「世界遺産」の空海が今も生きてるパワースポット高野山!凛とした空気。


スポンサーリンク

 

こんにちは!

いつもブログを見て頂き、ありがとうございます。

 

 

夢枕獏原作で中国のチェン・カイコーが監督を務める日中共同映画

『空海―KU-KAI―』が公開されますね。

 

 

中国での原題は空海映画とは結びつきにくい『妖猫伝』・・・?

日本での公開は2018年です。

 

 

 

盟友たちと共に遣唐使として日本から唐・長安へ渡った若き僧侶

・空海は、ありあまる才能と言葉を駆使して多くの人々を魅了していきます。

 

 

一方、長安では人の死を予言する猫の化物の事件が相次いで発生。

その噂を耳にした空海が、唐で出会った詩人・白楽天と共に

長安を脅かす謎の怪事件に迫る歴史冒険物語です。

 

 

映画『空海―KU-KAI―』出演のキャスト

沙門空海の役は染谷将太さんがされていますね。

 

 

🐾空海が開いた天空の都市・高野山って…?

 

本当は、どんなとこか行かれたことありますか?

高野山のアクセスルートは

 


引用:大阪から高野山まで

 

 

 

電車の方がアクセスが良くて行きやすいと思います!

私たちは地元が和歌山なので車で山側から登っていきましたが、

電車やバスもあるので便利な観光名所!

 

 

最近は、リュックサックを背負った外国の人も多く!

和歌山県の闘鶏神社からスタートする人も多いです。

田辺は熊野街道の大辺路・中辺路(熊野古道)の分岐点であることから、

皇族や貴族の熊野参詣の際は当社に参蘢し、心願成就を祈願した。

熊野三山の全ての祭神を祀る熊野の別宮的な存在であり、当社に参詣して

三山を遥拝して山中の熊野まで行かずに引き返す人々もいた。

 

高野山は、やはり涼しくて気持ちのいい気温でした。♪

 

例えば、和歌山市内の今日の最高気温は33度ですけど、

高野山の最高気温は26度で7度も低く、暑さも感じません。

 

その上、高野山に近づく手前で「リンと張り詰めた空気に代わります!!」

 

 

『結界』に入ったのが空気でわかります。ホント!

 

 

明治以前は高野山全体を総本山金剛峯寺といい、「一山境内地」とされていました。
山内は「奥之院」と「壇上伽藍」を二大聖地とし、今も人々の信仰を集めています。

 

 

奥之院には、墓石群のほか慰霊碑や供養塔なども数多くあり、民族や宗教の違いに関わらず

全てを受け入れる寛容さは、高野山が1200年継承してきた精神修行の霊場として

君臨してこれたのも、納得するような穏やかな空気!

 

 

まずお参りしたのが、徳川家霊台(重要文化財)
三代将軍家光が20年の歳月を費やして1643年に建立されました。

こちらの前には飲食店や人気のゴマ豆腐やお土産屋さんが並んでいます。

 

 

地図を見ながらテクテク歩くのも、涼しいので気持ち良いですよ。

 

 奥之院には、先ほど伝えたように墓石群のほか慰霊碑や供養塔なども数多くありますが、

 

四国を一周ぐるりと囲むように点在する弘法大師空海ゆかりの八十八か所巡り

したようなご利益を頂ける同じ仏像が並んでいる場所もあります。

 

スポンサーリンク

最近は健康増進、パワースポット巡りなど色々な使われ方があるお遍路。

そもそも「お遍路」とは、弘法大師(空海)の 足跡をたどり、

 

八十八ヶ所の霊場を巡拝すること。

 

私たちも奥之院の中で手抜きの、四国の八十八か所の巡礼をさせて頂きました。

ラッキー♪

 

 

 

この「壇上伽藍」(だんじょうがらん)は、高野山・奥の院とともに、

高野山の二大聖地の一つといわれています。

正式には、高野山全体を指す「金剛峯寺」の中心的伽藍になります。

 

 

これは「壇上伽藍」中のようすです。

ホントまぶしいくらい、きらびやかな装飾と黄金色に輝いた、大きな仏像が五体正面を向いてます。
この仏像の左に参拝者がコインを立てている場所があります。

🐾願いを込めて小銭を立てます。

 

 

小銭が立つと願いが叶うようです♪


たくさんの小銭、5円や10円、100円が立っています。
私たちの小銭も立ち、願いが叶うように祈りました。(^^♪

 

また、「壇上伽藍」の左に大きな松があります。
ふつう松の葉は2本に分かれていますが、

 

 

この松の葉には3本の葉があるっ!

 

わかりますか!!

私たちも必死になって探しましたが見つからず!

 

 

でも運のいい人もいて、たくさん探している人の中には見つけた人もいましたー^^;

 

見つけた人に見せて頂いたら、ほんとに三本の葉がくっついてる!!

 

写メを取らしてもらったらよかった~・・・!て後悔。
大事に持っていると、幸せになると言われています。

まとめ         

 弘法大師様がいらっしゃる場所も参拝させていただきました。

 

神聖なところなので御廟橋より先は撮影や携帯電話の利用などができません

霊域とされているからです。

何度も何度も読経されている方もいらっしゃいました。

 

弘法大師様は 現在もこちらで祈っておられます。

お坊様方は朝、昼、晩と精進料理を弘法大師様にお捧するそうですよ。

スポンサーリンク

当ブログに遊びに来ていただき、ありがとうございます。
和歌山県白浜で、夫婦と猫2匹で暮しています。

このサイトは、猫を中心として生活している管理人ブログです。
猫の健康と夫婦の健康と美容に関する内容を記事にしています。

このサイトの記事内容により、皆さんの「猫の飼い方」や
「夫婦が仲良く生活」するお役に立ちましたら幸いです。

今後とも、よろしくお願いいたします。

‼猫の動画と旅行の写真『いいね‼』

コメントを残す