夫婦の生活!

猫よけペットボトルで火災!災害時にペットも守る滋賀県のガイドラインがすごい

更新日:

 

スポンサーリンク

 

 住宅街を歩くと、猫よけ用に置いている水入りのペットボトル

よく庭に並べているのを見かけます。

レンズの役割を果たし太陽光が集中、出火するケースが時々あるらしい!

消防署によると、火災が起きた家には2リットルのペットボトル

住宅の壁際に十数本並べられていた。

壁にはわらが含まれており、火が付きやすい状態になっていたようです。

 

猫よけペットボトルで住宅出火!

 

ペットボトルや金魚鉢などに強い太陽光が当たると

光が屈折するなどして一点に集まり、可燃物に引火するケースがあるという!

 

[blogcard url="https://neko-raihu.com/crisp-machine-video/ "]

 

🐾レンズ効果で太陽光集中!

 

Sponsored Link
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

管理人 ネネ

和歌山県白良浜に2匹の猫と夫婦で田舎暮らしに憧れて移住しました。 白浜の移住生活はどうなのか! 暮らしも仕事があり、生活できるのか? 猫と夫婦の健康など、体験談を記事にしています。

-夫婦の生活!

Copyright© 猫と夫婦の白浜暮らし! 始めたいこと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.