夏バテ防止!美容効果もある梅干しレモンと比較しても5~6倍のクエン酸!


引用:inmylife.photo】

スポンサーリンク

おはようございます。

私たちが住んでいる和歌山県は、いま梅の収穫の真っ最中です。

今年は気候の影響で、去年に比べたら梅の実が大きくなるのも遅くて、収穫も2週間ほど遅くなりました。

梅干しと言えば、和歌山県の紀州南高梅が本場!

梅の全国の生産量のうちの、60%以上が和歌山で栽培されて、全国に出荷されています。

温暖な太平洋の暖流にめんして、日当たり良く水はけも良い、斜面が多い和歌山県は

梅づくりに最適な条件がそろっています。

紀州梅干しが最高級の品質を保ち続けているのは、その品質管理が徹底しているからです。

今は小粒梅の収穫も終わり、大きさが直径でも3㎝前後はある大粒の、南高梅の収穫で大事な大粒の梅が

傷つかないうちに収穫するのに、アルバイトも雇って大忙しで、一つ一つの梅をていねいに積んでいきます。

家の主人も梅取りのアルバイトを、頼まれて参加しています(笑)

急な斜面の山に出来ている、背の低い梅の木の下を、腰をかがめて梅を拾っていくのは重労働で、

去年も主人は手伝いましたが、腰を痛めて大変そうでした^_^

引用:inmylife.photo】

でも、梅干しは夏バテ対策にも良いし、美容にも健康にも良いものですね。

肩こり、腰痛に効く!

梅干しに含まれる「クエン酸」は、腸から血液の中に入るまでに,酸性からアルカリ性に変わり、

血液の循環を良くして「乳酸」と言う疲労物質に働きかけ、疲れにくい体質に変えてくれます。

梅干しに大量に入っている「クエン酸」が不足すると、血液の名に「乳酸」が溜まり疲労と言う

症状が現れます。

梅干しを食べることにより、「クエン酸」が補給されて肩こり、腰痛にも効果を発揮します。

夏バテに効く!

梅干しに豊富に含まれる「クエン酸」など「有機酸」の効果が夏バテによる疲労や、

食欲不振を回復させてくれます。

梅干しの成分は「クエン酸」だけではなくて「リンゴ酸」や「コハク酸」といった

夏バテ予防や解消に効果的な栄養素も含んでいます。

暑い夏場や梅雨時は、汗をかいて塩分が汗と一緒にうしないがちです。

体力や気力が無くなりがちですが、梅干しを食べることにより、塩分補給もできます。

スポンサーリンク

美容にも良い!

すっばい梅干しにはレモンの、5~6倍の「クエン酸」が含まれています。

血液は中性から弱アルカリ性に保つのがベストですが、美味しい食べ物は、

酸性食品がほとんどです。(お酒、お米、肉、砂糖など)

梅干しの成分の「クエン酸」と「アミノ酸」が腸の中で「アルカリ性」に変わり、

血流が良くなって新陳代謝を活発にしてくれます。

梅干しは美容と健康に良い食べ物だと、ご理解頂ければ幸いです。

もちろん、主人には毎朝食べさせています^_^

スポンサーリンク

当ブログに遊びに来ていただき、ありがとうございます。
和歌山県白浜で、夫婦と猫2匹で暮しています。

このサイトは、猫を中心として生活している管理人ブログです。
猫の健康と夫婦の健康と美容に関する内容を記事にしています。

このサイトの記事内容により、皆さんの「猫の飼い方」や
「夫婦が仲良く生活」するお役に立ちましたら幸いです。

今後とも、よろしくお願いいたします。

‼猫の動画と旅行の写真『いいね‼』

コメントを残す