引越しの段ボールで、猫の爪とぎ被害なくすには?簡単なDIY女子になる♪


https://www.bing.com/

スポンサーリンク

 

猫ちゃんにとって「爪とぎ」はとっても大事なことです。

引っかくことで、古いツメを取り除き、新しいツメをとがらせる行動だと言われています。

これは、狩りをして暮らしていたころからの猫ちゃんの習性なんです!

また、ツメをとぐことで、 爪の周囲にある臭腺から出るニオイや足の裏のニオイをつけ、

自分の縄張りであることを示しているといわれています。

 

 

 

 

でも、大切な家具や壁などをボロボロにされてしまうのは困りますね。

 
 

どんなに猫好きの方でも!

 

🐾猫の壁や家具への爪とぎは悩みの種!

 

新しい家だったり賃貸マンションだったりすると、

 

特にこの悩みは、壁や床の弁償問題になります。

 

 

 

こんな状況を改善するための方法はないでしょうか?

 

いくつか紹介したいと思います。

 

猫の爪で傷つけられたくない場所には?

 

最初からツルツルのセロテープやビニールクロスを張りましょう。

 

猫はツルツルした物の上では爪とぎを嫌がります。

 

アクリル板でも応用できます。

 

我が家では木のサッシの細いところは、セロテープを張っています(笑)

 


引用:何回でも張り直しが出きる!

 

新しく猫の家族を迎えた時に、

 

🐾最初に、壁に猫のヒッカキ傷が出来ないうちにDIYする!

 

初から、ヒッカキ傷をつけられたくない場所をカバーするのが、

 

1番安全で、しかも猫ちゃんも飼い主に注意されることもなく、

 

猫にもストレスを与えませんので一石二鳥のアイデアです!

 

その時、すごく便利なのが壁紙用両面テープです♪

 

おうとつのある壁紙でも、ぴったり張り付きしかも、

 

張り方の失敗してもハリ直しができ便利な両面テープです♪

 

また、爪とぎ場所としてダンボールを張り付けてもいいですね。

 

爪で家具を傷つけることは無くなると思います、試して下さい!

 

引っ越しなどで不要になったダンボールは猫ちゃんは大好き♪

 

ダンボールは猫ちゃんには大好きでよく遊びます!

 

🐾猫の爪とぎをかねた、キャットベッドをDIY!

 

引用:段ボールでDIY

 

🐾爪とぎをかねた、丸形のキャットベッドの作り方!

 

用意するものは?くるくる巻いていくので、長めのダンボールがベター!

 

まずダンボールを細長く切ります。

 

 

 

猫の手も借りたいときに猫って、こんなとき大抵ジャマしてくれますよね(笑)

 

細長く切ったダンボールを巻いていきます。巻き終わったら次を継ぎ足していきます。

 

 

外側をデコレートすれば完成♪

 

使ってくれるかな?ベッド兼用爪とぎとして♪

 

爪とぎ兼用キャットベッドを作るとき、外側の数巻きに幅が広いダンボールを使と、

 

中がくぼんでイイ感じになります。

 

 

 

DIY(手作り)では、なかなか底が平坦にならないので、

 

丸く切った厚紙で底を補強しても良いと思います。

 

化粧紙やマスキングテープでデコレートすれば、これがDIY(手作り)?

 

という感じに仕上げることもできます。

 

 

スポンサーリンク

 

猫の爪とぎ用スクラッチポストに挑戦!

 

ちょっと本格的なDIY(手作り)にチャレンジしてみましょう。

 

🐾猫の爪とぎ用ミニタワーの作り方をご紹介!

 

用意するものは爪とぎパッドで準備したものに加え、

 

底板、支柱用の棒とカッターだけ!

 

底板に穴を開け、支柱をネジ留めします。

 

そこまで本格的なDIY(手作り)はちょっと?と思われたら、

 

いらなくなったキャットタワーの底板などを再利用する手もあります。

 

作りたい形に型紙を切り、ダンボールに当てて形を写しひたすら切っていきます

 

それを支柱にハメ込んでいきます。

 

 

 

猫ちゃんがガリガリガリできる。

 

見た目もカッコイイ猫の爪とぎ用スクラッチポストの完成です♪

 

 

いらなくなったダンボールを再利用して、猫の爪とぎをDIYする方法をご紹介しました。

 

もし、手持ちのダンボールが足らないようなら、スーパーなどで

 

勝手に持って帰ってもいいダンボールも置いてあるので、

 

チャッカリ買い物帰りもらっちゃいましょう。^^

 

作るさいちゅうは、手を切ったりしないようくれぐれもご注意ください

 

カッターだけでなく、ダンボールの端も危ないので気をつけましょう。

 

スポンサーリンク

まとめ    

 

もし、DIYが苦手な時には、爪とぎ防止スプレーを使う手もあります。

 

爪とぎ防止アイテムの中には「爪とぎ防止スプレー」というものもあります。

 

猫が嫌いなにおいのスプレーです。

 

猫が嫌いなにおいには、みかんなどの柑橘系のにおいや

 

酢、ココナッツの香りがあります。

 

こういったにおいがするスプレーを壁紙に吹き付けておくことで、

 

その場所で爪とぎをしなくなります。

 

でも、猫が臭いに慣れてしまうと効果がなくなってしまうので、

 

嫌がっている間に爪とぎできる場所を用意してあげることが必要です。

 

匂いをさせるということで、みかんの皮を置いておくだけでも効果はあるようです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

よろしければ、下の記事も読んでくださいね。

スマホアプリで愛猫をかわいく撮る♡無料で高画質、編集は簡単♪

当ブログに遊びに来ていただき、ありがとうございます。
和歌山県白浜で、夫婦と猫2匹で暮しています。

このサイトは、猫を中心として生活している管理人ブログです。
猫の健康と夫婦の健康と美容に関する内容を記事にしています。

このサイトの記事内容により、皆さんの「猫の飼い方」や
「夫婦が仲良く生活」するお役に立ちましたら幸いです。

今後とも、よろしくお願いいたします。

‼猫の動画と旅行の写真『いいね‼』

コメントを残す