かんたん食事療法!年齢とともに出てくる持病を改善する食べる順番


スポンサーリンク

おはようございます。

今朝の白浜は朝から降水確率100%の1日中の雨の天気予報です。

それでも家の子しんちゃん親分は散歩に出る気満々!

朝の2時ごろから私達が寝ている枕もとや布団の中に入って来て「グルグルー」と喉を鳴らして早く起きてと起こしに来ます。

雨だというのにニャー(=・ω・=)にゃ~♥の散歩に出せ出せ!の毎朝恒例の猛攻撃です。

散歩は仕事に行く家族を見送りついでに毎朝連れて行くのですがクルマを止めている駐車場のシャッターが管理人さんが寝坊をしたのか?まだ空いていませんでした。

シャッターを上げるボタンの場所は分かっているので、自分でシャッターを上げましたが、その時のしんちゃん親分はビックリして、リードを付けてのいるのに逃げようとしてチョロチョロ落ち着かない!

昨日のブログで猫のしつけ内容で、ると猫が萎縮する可能性もあるので知らん顔して大きな音をたてた方が良い話をしましたが、親分も臆病でシャッターが上がるときのガラガラとなる大きな音から逃げようとします。

猫のしつけにはるよりもその場で大きな音を出す方が効き目があります。

スポンサーリンク

今日は年齢とともに出てくる持病を改善するための簡単!食事療法に付いてのお話しを書きます。

若さって良いですね。

エネルギッシュで生命力に満ちあふれていて、見ている私達まで元気になるような気がします。

どれだけ脂っこいものを食べてもヘッチャラ!

寝不足が続いていても平気!

多少の怪我でもすぐに治る!

羨ましい限りです ^_^

私も若い頃はそれが当たり前で、健康の心配など考えることも無かったモノです。

無理をしていても、そのことに気づきもしない若さ!

それが年老いてくると、若い気持ちで同じ事をしても出来ない!

毎年の健康診断の血液検査で糖尿で引っかかってしまった!

でも、自分では自覚がない?

でも、病院で栄養士さんの食事改善の指導を先生に勧められて受けてみると?

まず栄養士さんに聞かれたことは「昨日はどんなものを食べましたか?」

私の答えは「えぇ~っと?」昨日食べたものも思い出せない!

今まではその時の気分で、食べたいものを栄養バランスなど考えずに食べていた!

栄養士さんが進めるのは「炭水化物ダイエット!」

ご飯ものが食べられないなんて?私には(ヾノ・∀・`)ムリムリ!

何とか楽して糖尿病を治す方法は?

色々な書物を見て勉強しました。

私流で考えたのは食べても糖の吸収を穏やかにする食べ方!

野菜などの繊維質のものを最初に食べて糖の吸収をおだやかにする食べ方の順番!

飲み物は青汁、難消化性デキストリンの入った青汁!

健康食品のサプリは、血液サラサラ成分のⅮHÄ.EPA入り!

食べる順番は❶野菜、❷発酵食品のみそ汁や漬物、❸メインのおかず、❹玄米混ぜたご飯

この順番を守って3年目になります。

これからも一生この食べる順番を守ることになるでしょう。

でも、病院で毎年血液検査はしています。

糖尿は万病のもとと言われています。

病院で必ず見て頂いて下さいね。

ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

当ブログに遊びに来ていただき、ありがとうございます。
和歌山県白浜で、夫婦と猫2匹で暮しています。

このサイトは、猫を中心として生活している管理人ブログです。
猫の健康と夫婦の健康と美容に関する内容を記事にしています。

このサイトの記事内容により、皆さんの「猫の飼い方」や
「夫婦が仲良く生活」するお役に立ちましたら幸いです。

今後とも、よろしくお願いいたします。

‼猫の動画と旅行の写真『いいね‼』

コメントを残す