家の猫がよく吐く原因は?下痢もある病気?自己診断の対処法や改善方法

               スポンサーリンク

 

こんにちは!

いつもブログを見て頂き、ありがとうございます。

 

私も2匹の猫を飼ってます。

猫ちゃんは、ときどき嘔吐しますよね・・・

猫が嘔吐する原因!
吐いたものの中に、毛のかたまりが入ったりしてますか?
毛玉を吐いたならまだ安心ですけど・・・ 黄色い胃液だったり、ご飯も吐いたりが続くと・・・ そのうえ、ご飯をいつもより食べなかったり、元気がなかったりすると…

 

体調悪いのかな…?

心配で心配で…不安ですね。

 

 

吐く日が続くと… 病気の心配!

 

 

今の季節は毛が生え換わる時期なので、抜け毛も多いですよね。

猫ちゃんのご飯を毛玉ケア用に換えてあげるのも一つの方法ですよ。

 

 

キャットフードの袋に「ヘアボールコントロール」など書いてあるのを選んであげましょうね。

 

 

あとは、こまめにブラッシングして猫ちゃんが毛づくろいで毛を飲み込んでしまうのを防いであげることも大事。

 

 

ブラシをしてあげるときには、猫って繊細だから嫌われないようにね(笑)

猫に嫌われるタイプの特徴とは?猫に好かれる人の共通点とは?

 

🐾あくまで毛玉を吐いたときの例

 

 

あまりにも嘔吐が続くようでしたら、すぐ病院に連れて行ってあげて下さいね。

あんまり吐くと食道が荒れたりしますし、何らかの病気かもしれませんから・・・!

苦しそうな猫ちゃんを見てるのは…つらいですよね。

 

それと、予断ですけども、がっついて食べる猫ちゃんは結構食後に嘔吐しやすいようですよ。

 

 

うちの食いしん坊の猫もそうなので、ご飯台を作ってあげました♪

床から10cm~15cmくらいの高さにお皿がくるように台を作ってあげると猫ちゃんも食べやすいと思いますよ。

 

 

吐いてる猫ちゃんがつらいのはもちろんですが、見ているこちらも心配ですもんね・・・。

 

 

近くの動物病院で、先生が数人おられるところなら、深夜の救急猫ちゃんも、見てくれるところもあるので、万が一のために!事前に調べて登録してくださいネ。

 

               スポンサーリンク

 

🐾吐く物で1番多いのは毛玉の固まり

 

 

猫は日ごろから毛づくろいをしてますが、そのときに一緒に毛も飲みこんじゃいます。

 

 

猫の舌には細かい突起がついていて、毛をひっかけるブラシのような役割も果たしているので、さらに飲み込みやすいのでしょうねー。

 

 

そこで飲み込んだ毛が胃の中で球状になってしまうと、それがおなかで詰まらないようにするため、毛玉を吐き出すわけです。

 

 

また異物を吐き出すために、猫草を食べ、それといっしょに吐き出す猫もいます。

ほかにも、咳をしたあとにオエっとなって、そのまま吐いてしまうケースや、空腹時間が続くことで胃液や胆汁を吐き出すケースもあります。

 

 

 

吐いた色は黄色?茶色?ピンク色?

 

 

🐾吐いた色が黄色の場合は?

 

 

まず黄色の液体を嘔吐した場合ですが、その正体は胆汁です。

消化するために分泌されている胆汁が逆流してきて、黄色い物を嘔吐している!

 

 

黄色の嘔吐は結構多くて心配いりません

食事の時間が空きすぎて空腹になった時や、何らかの体調不良などが原因で嘔吐します。

 

 

食欲があって空腹が満たされ、落ち着くようなら大丈夫です。

この場合は、1回の食事量を調節して回数を増やすなど、猫が空腹を感じる時間帯を作らないようにしてようすをみましょうね。

 

 

しかし、1日に2回以上黄色の液体を吐く、毎日吐く!元気がない!!

下痢をしているなどもあるなら体調不良の可能性が高いので、ヒドクならないうちに、獣医さんに診てもらいましょうね。

 

また、私たちが知らずに、猫にヒドイことしてる可能性も・・・

 

アロマがペットの猫の命を奪う?気をつけたいものや使用方法とは?

 

🐾吐いた色がピンク色の場合は?

 

嘔吐物がピンク色や赤みのある褐色のときには血液が混じっている可能性が・・・!

 

この場合は主に、胃や腸に潰瘍や腫瘍ができていて出血しているなど消化器系の病気にかかっている可能性があります。

また、口の中やのどが切れて出血しているかも・・・

 

そして、ピンク色もしくは茶色の嘔吐物の中に、たとえばボタンやビニールなどの異物が混じっている場合は、異物を誤飲して胃腸が傷ついて出血している可能性が・・・

 

どっちにしても、素人判断は危険

できるだけ早く獣医さんに診てもらって検査を行い、嘔吐の原因を突き止めて、適切な治療を受けさせることが大事です!!

 

🐾吐いた色が茶色の場合は?

 

また、嘔吐物が濃い茶色、または黒っぽい色をしている上に、便のような臭いがするときもかなり危険!!

 

猫は小腸が細いので、異物を誤飲して詰まると消化中のものが小腸から大腸へうまく流れずに、食道へと逆流してしまいます。

 

腸が詰まる腸閉塞を起こしている可能性も

手遅れにならないように、急いで動物病院に走りましょう。

 

うちでも、茶色い胃液を吐く時期ありました!

原因は、ペットショップで買った小さなネズミのおもちゃ!

小さなおもちゃを噛んで、おもての皮だけよく呑み込んでた時期です。
あの頃は、うちの猫もよく茶色い胃液を吐いてました。^^;

毎日のように吐くので、心配で病院で見てもらいました。

診察の結果が大したことなくて安心!その時は、猫は病院嫌がるけど、やっぱり見てもらうと不安が安心に変わってホッとしますよ(´▽`) ホッ

でも、ペットコーナーにある小さなネズミのオモチャは、沢山の猫も呑み込むようで、動物病院の先生方の間では販売禁止の陳情書だ出るくらい多く・・・

問題があるオモチャです。与えない方が安全です。

 

また、絨毯に付いたそのシミが、取れずに色々な洗剤探しました(笑)

猫のオシッコの臭いが取れない!猫がなめても安全安心な消臭剤は?

 

 

危険な胃液の色は?

そして、茶色やピンク色の液体を何度も繰り返し嘔吐したり、 ましてや痙攣や発熱など他の症状がみられる場合は、 ウイルスや寄生虫などの感染の疑いも!

 

感染症や農薬などの薬品はもちろんのこと、ネギやチョコレートなどの猫にとって毒となるものを食べたことによる中毒の可能性もあります。

 

命に関わる取り返しのつかないことにも!

すぐに動物病院を受診しましょう。

 

 

 

いつもはするはず!しないはず?は病気?

 

気が付けば、しょっちゅうするはずのしぐさを猫がしないとき…?

反対にいつもしないような変なしぐさが見られたときは

 

何かの病気のサインという可能性が高い!

 

放っておくと危ないこともあるので、気づいたら原因を取り除いたり、病院で診察を受けるようにしましょうね。

たとえば・・・

  • 帰ったときにいつも出迎えるのに出てこない
  • 呼んでも薄暗い奥に隠れている
  • 下痢を1日何回かしている
  • 1日何度も吐いている

体調が悪い状態です!

2日目も続くようでしたら、必ず先生に診てもらいましょう。

 

まとめ 最後に  

 

貴方の猫ちゃんに、思い当たるものがないように願います。

これも猫の精神的な心配なことの一つ!

猫がいつものグルーミングをしない…?

 

猫の習性の一つに、グルーミングがあります。

いわゆる毛づくろいですよね。

 

グルーミングには、猫にとって精神安定の作用があります。

猫は機嫌がよくてもストレスがあるときでも、グルーミングをしているはずなので

猫がグルーミングをしないというのは、何らかの大きなストレス・・・

または病気を抱えている可能性が高いと思います。

「毛がぼさぼさだな」と思ったら、グルーミングをしていない証拠です。

猫がグルーミングをしないほどの余裕がないのはなぜか・・・?

 

原因を探り、取り除いてあげることが神経質な猫には大切ですよね。

いつもの猫のしぐさが変わっていないか…?

また、自分でも最近変わったものを猫ちゃんの部屋に置いていないか…?

毎日のチェックをお互いにしてあげましょうね。

 

               スポンサーリンク

コメントを残す